実家にて

b0004070_22191749.jpg


8月6日から12日までは、実家で過ごす。
この間はあまりおもしろくなかった。親はもうろくして耳が遠くなっている上に、相変わらず子供扱いなので、いまだに喧嘩が絶えない。僕はよく「まっすぐ」だと人に言われると書いたが、母親に言わせれば「へそ曲がり」らしい。どちらが本当の自分なのか。まあ、母は、思い通りにならない僕をこう表現しているのだろう。親のことは、あまりおもしろくないので、あまり書きたくない。

12日に彼女が東京から来て、親と弟夫婦とで鴨川の川床で食事をした。桂小五郎の奥さんが住んでいたとこで京都らしい風流な場所だったけど、1万4千円は高いよね。同じ仕事を辞める予定だが再就職先も決まり、結婚も済ませた弟はすっかり余裕で大人になっていたのには驚いた。弟の奥さんはもっぱらうちの母親と話していて、あまり話せなかったのが残念。

13日、フランスで知り合ったしんやさんのお店に行く。滋賀県守山市のミラベルというお店。ホームページもないので、口コミだけのお店だ。30台前半で自分のお店を持つなんて格好良すぎる。味も抜群ですごく満足できた。その後関空へ。特急はるかは、ときどき自転車なみのスピードになって、着いた頃にはすっかり夜になっていた。明日の出発が気になり、あまり寝れず。

14日、いよいよ出発。重量オーバーで3万5千も払ってしまった。大失敗。フランクフルトで乗りついで、約15時間の旅はしんどかったでごじゃるよ。(つづく)
[PR]
by otschan | 2004-08-15 22:09 | こもごも
<< 初日 モンブスケ >>