夏学期(11週目:恵比寿・鳥良)

月曜日、以前ちょっと一緒に暮らしていた女性(ひと)と恵比寿に飲みに行った。昔ちょくちょく行っていた名古屋の手羽先屋が恵比寿にもオープンしたのだが、原宿の店に比べて雰囲気がよくなってる分、味はおいしかったけど、少し落ちたかなあという気がする(メニューもちょっと少ない)。それにしても、あまり食べていないのに一人5000円程度もしてしまうんだなあ。月曜だというのにすごく混んでて驚いた。しばらく外食はしないようになっていたから、こういう店でお金を使うのにも少し抵抗感がある。英国病かもしれない。

彼女は、彼氏もできて仕事も順調に行っているようで、こっちも安心した。特に、仕事の方は、給料がアップした上に、時々海外出張もあって、残業もないそうなので、うらやましい限りだ。僕は、昔は残業が当たり前の生活をしていて、お金こそ貯まったけれど、ストレスも貯まって、暴飲暴食、マッサージ通いと今から考えれば普通じゃない生活をしていた。東京だと生活費も高いし、それが、当たり前なのかもしれないけれど、ヨーロッパ・スタンダードな生活を東京で見事実現している彼女はすごいなと思った。
[PR]
by otschan | 2005-07-04 08:59 | こもごも
<< 夏学期(11週目:恵比寿・立呑) 夏学期(10週目:とりあえず順調?) >>