夏学期(9週目:フラットメイトとパーティ&ジャパニーズソサエティのパーティ)

今日は最後の日にふさわしい、なかなか濃い一日だった。やっぱこうでなくっちゃね。午前中、洗濯物をしにいったついでに、銀行からお金を全部引き出した。最初口座を開く時は、ずいぶん感じが悪かったが、最後は非常に応対もよかった。普通逆じゃないかなと思うんだけど。

その後、乾燥機を回しながら、部屋の片付け。運送屋さんに大方の荷物を持っていってもらったんで、簡単にパッキングできるかと思ったら、意外と量が多いんだな。洗濯物を取りに行き、今日のカレーを作った。で、またお掃除。(元)カノとチャットしてると、ようさんがカードをもって挨拶に来てくれた。礼儀正しいよなあ。将来こんな娘がもらえたら。ほんと、好感度ナンバー1。
b0004070_1025401.jpg

7時からフラットメートとのパーティ。なにも企画してくれなさそうだったんで、自分で企画してしまった。相変わらず、EU&アメリカ勢が喋り捲り、アジア勢は観客というパターンだったけど、まあ、しょうがないねえ。ネイティブの英語は難しいよ。「おい、まさき、ジョーク言え」とか言われたけど、言えるかってーの。料理の方は、彼らがいつも僕がステーキを食ってるとうらやましそうだったので、牛肉をふんだんにつかったカレーと、ごまダレサラダ。なぜか、サラダだけ褒められた。こんなにカレーおいしいのになあ。やっぱり、味覚が違うのかな。
b0004070_10243423.jpg

9時からは、ジャパニーズ・ソサエティのパーティに。タイウェイ、クリスチャン(タイウェイの彼)、そしてジュリアンに会えた。なんか、エッセイの結果もらったとか言ってるんですけど。あーー、明日もらいに行くのか。やなタイミングだなあ。どうかパスしてますように。
b0004070_1026182.jpg

会合では、これまで挨拶できなかった人達と会えてよかった。社会学部のマリさんとずいぶん長く話し込んでしまった。なかなか話が合うし、いい感じだよな。いずみさんも来てたけど、話はしなかった。帰りは、あきこさんとまりさんと一緒に帰った。あきこさんは東大学部生でイギリス文学専攻。なにもないここが、すごく気に入ってるらしい。「いつも何してるんですかー」と聞くと「なにもしないんです」だって。そんな人もいるんだねー。若いのに。

帰って、ちょっとパッキング。計ってみると26キロ。うーん、ぎりぎり見逃してくれないだろうか。まあ、だめもとでやってみるか。まだ、リュックの方は余裕があるので、大丈夫だろう。

かたずけがてら、キッチンをチェックすると、たぶん、フィル(英人)とテイラー(米人)が編集してくれたと思われるCDが、、、。タイトルは、「まさきの詰め合わせ」だって。ははは、一応気にかけてくれたんだ。嬉しいなあ。ジャケットなかなかナイスです。ありがとねー。ほんとは、僕もいろいろ話したかったんだよー。でも、英語できなくて、ごめんなあ。
b0004070_1022111.jpg

b0004070_1124522.jpg

メールをチェックすると、中国人のちょっと気になる美人のイージュンからメールがあった。お友達になりたかったんだけどなあ。MSNに現れてくれなかったので残念ながら、話す機会はあまりなかった。台湾人のチンイーにも別れの挨拶。と思ったら、なんといずみさんから、チャットが、、、。

「最後の最後まで話しができなくてごめんなさい。最低な私です。いままで、仲良くしてくれてありがとうございました。本当に楽しかった。日本でも、世界のどこででも、元気で頑張ってください。いずみ」

話してくれなくなった理由を聞いたけど、話してくれなかった。まあ、また、何か変なことを言って傷つけてしまったのだろう。お互い、のんびりやりましょうといって終わった。ちょっと固い感じで、前みたいにはもうなれないのだろう。もう会うこともないだろうし。いずみさんも、としさんと同じで7月一杯で修士論文を仕上げる計画のようだ。みんな本当に帰りたかっているらしい。

いよいよ明日はオランダだ。エッセイ受かってますように(落ちたら本当に洒落ならないんで)。
[PR]
by otschan | 2005-06-17 10:20 |
<< 夏学期(9週目:オランダ到着!) 夏学期(9週目:プレセショナル... >>